みのりのキラキラ小部屋 いろいろ

へちま水

2012-03-16 by admin

昔は化粧品や化粧水にすごいお金をかけていました。
学生時代からニキビが悩みで、肌のお手入れ方法もよく分からなかったから、どうしたらいいか分からなくて…そんな時に友人のお姉さんが化粧品の販売をしているので、お手入れ方法を教えてくれる事に。

お姉さんの自宅に招かれて、初めてのエステ。そして肌のお手入れ方法を教えてもらいました。そんな交流が何年か続いて、アルバイトをするようになると、お姉さんは化粧品の営業をするようになってきました。
今までお世話になってきたし、買うならお姉さんの所で買おうと決めていたので、何も考えずに高級化粧水を月に一本のペースで買っていました。

基礎化粧品として、化粧水、美容液、乳液の三本セットで月に1万5千円くらい使っていましたね。大好きなお姉さんだったので、お姉さんのためにお金を使うと思ったら痛くはなかったし、今も後悔はしていません。

しかし、大人になって、自分でドラッグストアや化粧品屋さんに行くと、化粧水でもピンからキリまであって、これからはお姉さんの所は卒業して自分で選ぼうって思うようになり、色んな化粧水をつかってみました。

安いものは、妙に油っぽかったり、肌触りがよくなかったりするものもありましたが、ほとんど「差が分からない」と言うのが答えでした。

そんな中、肌の綺麗な友人が居て、化粧水何使ってる?ってきいたら「へちま水」って言うんです。「おっ!新ジャンル」と思って話を聞くと、おばあちゃんが昔から愛用しているへちま水しか使った事ないよっていうんです。

その後、友人からプレゼントしてもらったへちま水を使ってみると…これまでに感じたことのない使い心地で、化粧水一本で「モチモチ」に保湿されます。
「これはスゴイ!!」と思って、裏書にあった電話番号へ直接電話して問い合わせた。なんとも「へちま」の名産地で手作りされているものだと言う。
電話注文で発送してくれると言うので値段を聞くと…

一本420円!!!

驚きの安さでした。「ゼロが一つ足りないのではないか」と心配したが、420円は嘘ではありませんでした。友人のおかげで、品質も良く、値段も安い最高の化粧水に出会えました。「へちま水」を使うようになってからは、不思議なくらい肌トラブルがありません。

これからも長く付き合えるパートナーになりそうです。

Comments are closed.

WordPress.org Powered by WordPress | Theme MMCrisp © 2010 - mastermute.com